神戸牛からお気に入りパンツやトートバックまでネット通販三昧を楽しむ方法

日常のおつまみに人気があるご当地の竹輪や神戸牛や但馬牛などのブランド牛からスリムパンツやTシャツまで、色々なものをネットから購入することができるようになりました。

使う色の数とオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツの下絵を考える時には特に何も考えずに絵を描き始める人もいる様ですが、業者にプリントしてもらうのであれば使用する色の数によっても価格が異なる場合もあります。

もちろん、使う色の数が多く、また特殊な加工をたくさん盛り込んだ方がより価格は高くなります。単色だけという場合には比較的価格は低くなる事でしょう。

コストをできるだけ下げたいと考えている人は、オリジナルTシャツに使う色の数を減らすのもいいかもしれませんね。

一色だけでは物足りない場合には、2から3色程度に絞り込むのもいいでしょう。あまりたくさんの色を使うと、今後はカラフルな印象になってしまう事もあります。

ページトップへ戻る